地域のケーキ屋さん

帯広でおすすめのスイーツ店6選!<ビュッフェ・食べ放題情報あり>

帯広のイメージキャプチャ

2021/11/05

北海道の南東部に位置する帯広

この地域には緑豊かな丘陵地の放牧風景が広がっており、のどかな牧草地でのんびりと牛が暮らしている雄大な自然のイメージがあります。

帯広では搾乳体験、牧場見学、牧場バスツアーなど酪農体験などの観光が人気で、現地でしかできない酪農体験はよい思い出になります。

そんな自然がたっぷりの帯広は酪農や農業が盛んなことから、質の良い素材を使うスイーツ王国でもあります。

そこで今回は帯広の広大な大地で育まれた食材を使ったスイーツをご紹介!

有名店から地元に人気のスイーツ店までおすすめなお店をまとめています。

また、スイーツだけではなく、帯広産の上質な豚肉料理や地元の食材をふんだんに使用したランチも楽しめるレストランもピックアップしました。

お得なビュッフェ情報やSNS映えするスイーツ、女子会にぴったりなおしゃれなレストランなど6店舗をご紹介します。

ぜひ最後までご覧ください。

1.六花亭 帯広本店

六花亭
出典:六花亭

六花亭は北海道土産の定番のお店。

こちらのお店は食べログスイーツ百名店2018, 2019にも選ばれている名店です。

レーズン入りのバタークリームをクッキーで挟んだマルセイバターサンドは六花亭の看板商品として有名なため、ご存じの方も多くいるのではないでしょうか。

旅行のお土産やお中元などのギフトとして大人気の六花亭では、なんとできたてスイーツを注文することができます。

デザートにはマロンパイやブルーベリーパフェなどのおすすめメニューが用意されています。

六花亭
出典:マルセイバターサンド – 六花亭

マロンパイは、蜜に漬けた栗とアーモンド粉末で作った生地をサクサクのパイで包んである季節限定のメニュー。

なんと、このマロンパイは注文してから焼き上げてくれるのでホクホクのまま秋の味覚を堪能することができます。

ブルーベリーパフェはヘルシーな寒天にクリームを乗せ、オリジナルのブルーベリーシャーベットとバニラアイスを添えた一品です。

仕上げにはブルーベリーの飾り付けで見た目も華やかなスイーツとなっています。

イートインスペースでは、チーズケーキも用意されています。

2.5時間かけて焼き上げたケーキは「プレミアム25 紅茶」と名付けられており、アールグレイの良い香りで優雅なデザートの時間を楽しむことができます。

イートインが可能な帯広本店では、スイーツと共にランチも楽しめるお店です。

六花亭
出典:十勝強飯定食/ほたて強飯定食 – 六花亭

ランチでは、ピザや定食、こだわりのビーフシチュウなどから選ぶことができ、定食は五目強飯定食や十勝強飯定食、ほたて強飯定食など体に優しいものです。

帯広の有名な老舗お菓子店は、直営店も併設されており、お土産やプレゼント選びにも最適。

六花亭のスイーツを食べたいけれど店舗に行く機会がないという方はオンラインショップを利用してみてくださいね。

「コーヒー、紅茶、日本茶にも合う万能なお菓子。」

「北海道土産の定番の1つですが、どことなく高級感を纏っているんだよねぇ~」

「いついただいても美味しく止まりません」

食べログ
営業時間9:00~18:00
定休日水曜日
※喫茶のみ
住所北海道帯広市西2条南9丁目6
Google Mapで見る
Webサイトhttps://www.rokkatei.co.jp/
Instagramhttps://www.instagram.com/rokkatei.official/
電話番号0155-24-6666

2.北海道ホテル

北海道ホテル
出典:北海道ホテル

帯広の北海道ホテルには四季折々の景色を眺めながら贅沢なひと時を過ごすことができるレストランが併設されています。

5月から10月は爽やかな風と開放感を感じられるガーデンテラスの利用も可能です。

ラウンジのダイヤモンドダストでは、スイーツの新商品が続々と登場します。

十勝産のとうもろこしの甘みを活かした「北海道とうもろこしプリン」はコーンスープのような味わい。

シェフの思考を凝らした新感覚スイーツが定期的に誕生しています。

夏には北海道の名産、メロンのスイーツも加わり、白ワインのゼリーとメロンの果肉で食感の違いを楽しめる見た目も涼しげな夏限定スイーツとなりました。

北海道ホテル
出典:ガーデンテラス – 北海道ホテル

9月からはシャインマスカットを贅沢に乗せたベイクドチーズのタルトが販売されています。

フルーツのフレッシュさとチーズの濃厚さを同時に味わえるスイーツです。

また、北海道ホテルでは不定期ながらもスイーツビュッフェが開催されています。

約14種類もあるシェフ特製のスイーツを楽しめるだけでなく、出来立てのワッフルやフルーツのクレープも用意されています。

北海道ホテル
出典:北海道ホテル Facebook

スイーツビュッフェは開催日により登場するメニューや料金も変わるので、随時SNSやホームページをチェックすることをおすすめします。

1日限定で開催されることもあるので早めの予約が必須です。

北海道のうま味が詰まった北海道ホテルのスイーツ、ぜひ一度食べてみてくださいね。

「ホテルの周りは森の中のようです。ここは凄いよ。」

「大自然を感じることができるクラシカルなホテルです。」

食べログ
営業時間[スイーツビュッフェ] 11:30~13:00
※新型コロナウイルス感染拡大防止対策により、営業時間が変更になる可能性があります
定休日不定休
※新型コロナウイルス感染拡大防止対策により、定休日が変更になる可能性があります
住所北海道帯広市西7条南19丁目1番地
Google Mapで見る
Webサイトhttps://www.hokkaidohotel.co.jp/rest/
Instagramhttps://www.instagram.com/hokkaido_hotel/
Facebookhttps://www.facebook.com/hhbwcrrrestaurant/
Twitterhttps://twitter.com/Hokkaido_Hotel
電話番号0155-21-0001
※9:00~19:00

3.café&café あちろ

café&café あちろ
出典:café&café あちろ Instagram

住宅街の一角にたたずむcafé&caféあちろでは十勝の素材をふんだんに使用したケーキを楽しむことができます。

こちらのお店の魅力はショーウィンドウに可愛らしく並んだケーキ。

カラフルにデコレーションされたケーキはどれも可愛くひとつひとつが繊細な見た目です。

他のお店では食べられないような、北海道の食材の特徴を捉えた珍しいケーキが多数用意されています。

café&café あちろ
出典:café&café あちろ Facebook

「あんぶらん」は、普通のモンブランのような見た目ですが、クリームが薄紫色をしています。

栗の代わりに十勝産のあんこクリームを使い、アクセントとしてコーヒー風味のクリームが入っている意外なケーキです。

チーズ好きには必見のチーズケーキがまるごと入ったパフェ「T’sケーキ」や、プリンがちょこんと乗ったプリンパフェはインパクトがあるスイーツです。

café&café あちろ
出典:café&café あちろ Facebook

ドリンクもこだわりがあり、最近健康食品として注目を浴びているお酢ムージーや、ショコラドリンククリームソーダがあります。

café&caféあちろは季節限定のケーキも魅力的で、8月には富良野産の赤肉メロンを使用したミルフィーユメロン、9月にはシャインマスカットのフレジエなどが発売されました。

季節のフルーツをふんだんに使用したスイーツを楽しみに訪れてみてはいかがでしょうか。

「ケーキは華麗にデコレーションされており、イチゴやブルーベリーまで!テンション上がります!」

「カフェスペースはケーキ売り場とは別なのでゆったりと過ごすことが出来ます。」

食べログ
営業時間10:00~18:00
定休日月曜日
※その他不定休
住所北海道帯広市西7条南24- 41
Google Mapで見る
Webサイトなし
Instagramhttps://www.instagram.com/___atiro/
Twitterhttps://twitter.com/atirobihiro
Facebookhttps://www.facebook.com/atiro.orita/
電話番号0155-67-6921

4.ザ・スープ インザスイート

ザ・スープ インザスイート
出典:ザ・スープ インザスイート

こちらのお店では不定期で毎月1、2回ほど、テーブルオーダー制のデザートビュッフェを開催しています。

時間は90分、一人1,300円の料金設定ですが、プラス550円でランチも注文できます。

テーブルオーダー制なので、取りに行く必要がなく、小さなお子様を連れてゆったりと過ごせるのが嬉しいですね。

ザ・スープ インザスイート
出典:ランチブッフェ – ザ・スープ

スイーツは苺のミルフィーユ風サンデーやココアロールケーキ、チーズケーキなど全12種類の中から選ぶことができます。

甘さのあるケーキだけではなく、さっぱりした味わいの杏仁豆腐や抹茶のムース、クッキーも選び放題。

季節ごとに内容が変わるので、いつ訪れても旬の食材をスイーツで楽しめます。

ザ・スープ インザスイート
出典:ランチブッフェ – ザ・スープ

ザ・スープのデザートビュッフェでは3歳以下は無料なので、ファミリーや友人同士でも満喫することができます。

子供のお祝いの際に利用するのにもぴったりですね。

デザートビュッフェの情報は公式Facebookで随時公開されるので定期的にチェックするのがおすすめです。

結婚式クオリティのスイーツを堪能しにザ・スープを訪れてみてはいかがでしょうか。

「リクエストにも答えてくれるし、お花の提供とかもしてるれるんで記念日や、サプライズ使用のお気に入りのお店です」

「いつも何食べても美味しいです」

食べログ
営業時間[ランチ] 11:30~14:30
[ディナー] 17:30~20:00
※新型コロナウイルス感染拡大防止対策により、営業時間が変更になる可能性があります
定休日なし
※新型コロナウイルス感染拡大防止対策により、定休日が変更になる可能性があります
住所北海道帯広市西3条南11丁目1番地
Google Mapで見る
Webサイトhttp://inthesuite.jp/inthesuite/restaurant/
Instagramhttps://www.instagram.com/inthesuite_wedding/?hl=ja
Facebookhttps://www.facebook.com/INTHESUITE/
電話番号0155-28-7171

5.十勝トテッポ工房

十勝トテッポ工房
出典:十勝トテッポ工房

帯広駅から徒歩10分ほどの距離にある、十勝トテッポ工房。

こちらはチーズをメインとしたケーキやスイーツを生産、販売しているお店です。

3種類の北海道産チーズを配合した「ナチュラルチーズケーキ 北海道フロマージュ」は人気の高いスイーツで、プチサイズに個包装されています。

ナチュラルチーズケーキは北海道の恵みがたっぷり入ったケーキ。

卵や牛乳、小麦粉に至るまで、全て北海道産の食材を使用しているから驚きです。

十勝トテッポ工房
出典:ナチュラルチーズケーキ 北海道フロマージュ – 十勝トテッポ工房

ナチュラルチーズケーキはどれも冷凍保存が可能なので、半解凍の状態で食べるとシャキシャキ感も楽しめて美味しいですよ。

十勝のチーズがたっぷり入り、風味豊かなナチュラルチーズケーキはちょっとした手土産にもおすすめです。

メディアでも紹介されたことのある「ナチュラルチーズケーキ カマンベール」「トテッポロールケーキ」も人気のある商品です。

ナチュラルチーズケーキ カマンベールはカマンベールチーズが多く溶け込んでいるので、「ナチュラルチーズケーキ 北海道フロマージュ」よりもチーズの濃厚さを味わうことができます。

十勝トテッポ工房
出典:ナチュラルチーズケーキ 北海道フロマージュ – 十勝トテッポ工房

十勝トテッポ工房ではデコレーションケーキも豊富に取り揃えています。

定番の生クリームケーキからチョコレートケーキ、タルトまで、北海道の食材を知り尽くしたシェフがそれぞれのケーキに適した食材で仕上げてくれます。

北海道産の食材にこだわった十勝トテッポ工房のスイーツはお取り寄せも可能です。ぜひ試してみてくださいね。

「北海道フロマージュが1番美味いです。」

「ケーキを始めとする生菓子、他にもチーズケーキやソフトクリームなど十勝の素材がたっぷりと使われた乳製品が目白押しでした。」

「濃厚で、チーズの風味がすごい!」

食べログ
営業時間10:00~18:00
定休日不定休
住所北海道帯広市西6条南17丁目3-1
Google Mapで見る
Webサイトhttp://www.toteppo-factory.com/
Instagramhttps://www.instagram.com/toteppo_kobo/
Facebookhttps://www.facebook.com/toteppo.factory
電話番号0155-21-0101

6.菓子の家

菓子の家
出典:菓子の家 Instagram

「食べると笑顔になる」というコンセプトのもと、帯広で営んでいるケーキ屋さんが「菓子の家」です。

住宅街にたたずむ黄色い壁が目印のお菓子屋さん。
外観もお菓子の家のような見た目で可愛らしくなっています。

店内のショーケースに並ぶケーキは背の高いものもあり、ひとつで満足感を得られるボリュームです。

菓子の家では、季節のスイーツのラインナップが豊富です。

菓子の家
出典:菓子の家 Instagram

暑い夏の季節にはふわふわかき氷の販売が期間限定で行われています。自家製の練乳やソースをかけた、やわらかいかき氷は毎年大人気です。

春にはイチゴを使ったケーキや杏仁豆腐、秋には栗をふんだんに使用したスイーツなどを販売。

旬の食材を使用した商品はその季節のおすすめスイーツです。

菓子の家
出典:菓子の家 Instagram

一年を通した人気商品には、シュークリームや固めのプリン、リーフパイなどがあります。

サクサクなシュークリーム生地の中にはバニラビーンズをふんだんに使ったカスタードクリームが入っており、味も食感も楽しむことができます。

リーフパイは発酵バターを使い手折りして焼き上げた一品。
個包装されているので多めに購入して大人数でシェアして楽しむのにもぴったりです。

自分へのご褒美や手土産にも最適な菓子の家、近くを訪れた際にはぜひ立ち寄ってみてくださいね。

「フルーツの入ったマドレーヌ洋酒の香りがフワッと鼻に抜ける大人のマドレーヌ。」

「ショーケースには綺麗な見た目のケーキがたくさん並んでおります。」

「モンブランは、定番の容姿ではなかったので少し惹かれました。」

食べログ
営業時間10:00~20:00
※新型コロナウイルス感染拡大防止対策により、営業時間が変更になる可能性があります
定休日火曜日
※祝日は通常営業です
※新型コロナウイルス感染拡大防止対策により、定休日が変更になる可能性があります
住所北海道帯広市西9条南11丁目2番地1
Google Mapで見る
Webサイトなし
Instagramhttps://www.instagram.com/kashinoie_obihiro/
電話番号0155-66-9035

まとめ

帯広のイメージキャプチャ

今回は、北海道の帯広にあるスイーツ店をご紹介しました。

定番土産で人気の六花亭が運営するカフェや、SNS映えするスイーツ、ビュッフェも楽しめるお店などどれも気になるお店だったのではないでしょうか。

北海道は自然が多く、地元産の美味しい食材を使用したスイーツが数多くあります。

酪農や農業が盛んな帯広エリアでしか味わえないスイーツはどれも新鮮でレアものです。現地でしか食べることのできないスイーツは、帯広にお出かけの際にぜひ足を運んで食べてみてください。

今回ご紹介したお店の中でも、お取り寄せが可能なスイーツもあります。

自宅にいながらでも北海道気分を味わえるのは嬉しいですね。

スイーツビュッフェの開催のある店舗はホームページなどで確認できるのでぜひチェックしてみてください。

札幌のイメージキャプチャ 札幌でおすすめのスイーツ店6選!<食べ放題・ビュッフェ情報あり>
仙台のイメージキャプチャ 仙台でおすすめのスイーツ店6選!<食べ放題・ビュッフェ情報あり>

おいしいケーキと
オトクな
クーポンをお届けします QRコードからLINEに友達追加!

リンクをコピー
リンクをコピーしました!

Instagram